FC2ブログ

(裏)えっつぶまんぼ

 ほのかなエロと乙女心をポツポツと。 最近エロく無くなって来て自分が心配です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
きゅんとする文章
久しぶりだなぁー次に暇になるのはいつだろう・・・

うっす。メグです。
毎日化粧したまま寝落ちするくらい忙しいです。
汚ねぇな、私il||li _| ̄|○ il||li
最低だね。
文章にしてて嫌になった。
頑張ります。
次はステキれでぃーな報告ができるようにね。


カメラ!

買えていませんよ。

先日人生一大イベントの一つがあったけど、
ちょいヲタが入ってる超美人友達と熱く語ってて、
二人の共通見解として

「一眼レフ欲しいよね」

ってなってました。

もちろん周囲の友達はドンびいてるし、
私と友達は周囲に配慮する気がありませんでした(笑)


一大イベントを一眼レフで撮りたかったわー





きゅんとする文章について・・・



きゅんとする事はいいことですよ。

ずっと前からそんな力説してるけど、
きゅんってすると良い麻薬が脳から出るんだって。

きゅんとするって何だろうね。
切ないときもきゅんってするし、
愛しいときもきゅんってする。
凄く真剣に告白されて、でもそれに応えられない時もする。

そして、
好きな人に触られた時にクラクラきゅんってするね。

たぶん私が思うに、
心臓がぎゅってなってちょっと痛いんだと思う。

甘美な痛み、
伊丹十三です。


で、
みんながきゅんとなる文章、書いてみたいなーって思ったんだけど
文章最近書いて無くて勘が取り戻せないので、
今回は自分が書いていてきゅんとする文章を目指してみる!




***********************************************************





「ああ、この人は永遠に手に入らないのだろうなぁ」

なんて思いながら、平気な顔して会って
「友達!」なんて自分から言い切る自分が痛い。



「ああ、この手で他の女の腰を抱くのかな」

なんて思いながら、荷物を持ってくれる手元を見る。
そして「私大丈夫だし!」って言いながら荷物を奪い取る。



私の麻痺してしまった神経は
もちろんその病を恋愛であったり愛情であったりと
そんな方面にまで泥をかけ汚し、
その汚染された水分で誤作動を起こしさえする。

自分の異常と誤作動を認知してる私は
慎重と疑いと諦めの中に居る。



今回のコトは、誤作動だったんだ。
そう思うことで私は救われる。

でも、
そう「思おう」としていることで、
誤作動ではなかったのでは
真実ではなかったのか
そんな疑いの中で苦しくなり
目を逸らして
バカと自責しつつ現実だけを
できるだけ淡々と、動かされないように生きる。



好きなんだと決めた者勝ちで
そんな感覚思い込みから生じる。
思いこんだら即決定。ポンと印が捺される。

だから決めない私はずっと負けるんだと思う。

何に負けるのかな。
具体的な相手は見えてこない。

でも、
いつも感じるこの敗北感は確実。
私の心の中にも負け犬が尻尾を巻いて項垂れている。

弱い犬ほど良く吠える。

私の口は
悲しいほどに良く動く。
心にもない事を言い、取り繕う。

よくニコニコしてると言われるこの顔は
どういう訳か作り笑いすらできるようになっていて、
悲しいときにすら笑顔を作ることができるらしい。
口の取り繕いの言葉に真実味を出すために、
また作り笑顔は上達をする。

自分の心は何もかも繕えていないのに。





「これ以上仲良くしたら好きになっちゃうから・・・」

「勘違いしちゃうから離れる」


そんな匂わすような、
遠巻きな言葉を吐いて、
その言葉すら遅すぎて、
でも、
過ぎ去った時間を思い起こしても
それでも私には何時伝えるべきだったのかも判らない。

今でも、
困惑と不確定な中で、
真実を探せない。

好きって感覚が判らない。

コノ気持ちを、好きって言うの?愛してるって言うの?


判る事を羅列して整理したら答えが出る?
それも怖い。

羅列だけして、整理も答えを出すことも止めよう。







貴方と居ると楽しい。

貴方と一緒に居たい。

貴方の料理が食べたい。

貴方に私の料理を食べて欲しい。

貴方に言われる言葉には違う重みがある。

貴方の影響は大きかった。

貴方なら几帳面でも許せる。

貴方となら難しい話で朝が迎えられる。



そして、



貴方になら触れられても嫌じゃない。

貴方になら触って欲しい。

抱きしめて欲しい。

貴方の隣で寝ていたい。

貴方と朝を迎えたい。



貴方と過ごした時間が忘れられない。


人生で初めての、愛しい人から貰う花束は、貴方からなら嬉しい。








答えを出すまでも無いような羅列でも、

出さない事に意味がある事もあるんだよね。

貴方は私を愛さないし、

私も貴方を現実世界では愛さない。





それでも、どうか。





今度また会う日が来るのなら抱きしめて。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
どうしたん?w
きゅんとする文章、かぁ。
なかなか難しいし、書こうと思ってかけるもんじゃないよなぁ。

なんて想像するに、最近悲しくなるような事でもあったのかと。
って、よけいかw

そういう想像が出来るだけ、恋愛出来てるんだろうなぁ・・・。
恋愛、したいなぁ・・・。
2006/03/20(月) 01:55:10 | URL | 東京雄猫 #-[ 編集]
おぉ。
思わずちょっときゅんとした☆

私も一眼レフ欲しいな。デジカメだと味気ない気がする。
でもその前にiPodが欲しいな。まだmp3プレイヤー使ってるし。
2006/03/31(金) 17:03:47 | URL | みぃ #-[ 編集]
>東京さん

いえいえ。現実世界は乾燥した砂漠の中で殺伐と生きてるので、きゅんとする瞬間なんぞ一瞬たりともありません。悲しいなオイ

>みぃ
ねー!一眼レフデジだとデジゆえの無機質さが和らぐ感じがするよね。
アナログの味わいってステキだなぁって思う今日この頃。久しぶりにフィルムで写真とってみたいなー
2006/04/13(木) 04:47:39 | URL | めぐ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。